はやくにんげんになりたい

短歌のまとめとそれ以外の語り

なぜポエムを生み出してしまうのか

ポエムがポエムになってしまう原因、
担当を「彼」とか「あの子」とか書くからでは…とおもいました。(あくまで私の場合)

担当の名前と「居なくなる」「辞める」という言葉が並ぶともうその文字列が不吉だしなんかわかんないけど現実味を帯びてしまうような気がするので、担当の名前を直接書かずに「彼」とか「あの子」とか書いてしまうせいかもしれない。

だって内容が内容だしもし興味持って担当の名前で検索した人の目の前に辞めるかも居なくなるかもみたいなのが並んじゃったら申し訳ないしつらい。楽しい話題とかわいいところだけ知っててほしいよ。

もう如何に現実味を帯びさせずにそれでもいまこのしんどい気持ちをどっかに吐き出さずにはいられない結果、担当の名前を明言せず、具体的な時期や場所や出来事も書かず、「辞める」「退…する」という言葉を使わず…という悪あがきに悪あがきを重ねて産み出してしまうのがおたくポエムなんだよ…

繊細であわれな生き物なんだわたしは…オブラートの上からお薬飲めたねをかけてくれ…真綿でくるんだうえからふかふかのタオルケットとふわふわの羽毛ふとんで眠らせてくれ…助けて…

寝ろ(寝ます)(おやすみなさい)